お客さんが来て、色々思いだしました。
うちがいつも音響監督をしてもらっている
ストロング☆サンコンさんが遊びに来てくれました。

ここでの音響監督という意味は音声収録の監督を指します。
わかりやすく言うと、シナリオを読んで声優の方々に芝居の方向性を付ける方です。

実に芝居に対してこだわりのある方で、この人にまかせて置けば確実だといえる人です。
うちは必ず、音響監督はストロング☆サンコンさんでお願いしますと言います。

この方と会うと収録中にあった口に出来ない珍事件や面白い出来事
とんでもないトラブルなどを多々思い出します。
今日も人に言えない話で盛り上がりました。
でも、ここに書くとスタッフW氏に正座させられ1時間ほど説教されるので書けません。

ライブトークとかあれば、いろんなことが話せるのになぁ……

話は変わりますが、思い出したことを一つ。
メイプル2の収録のときに知ったのですがPSPのモ○ハン。
通称「上手に焼けました」の狩りにいくゲームが声優の方々の間で大ブーム。
会う人、会う人、みんなPSP持参でやってくる。

声優の方々は色んな現場で、たくさんの人と会うのでモ○ハンをやっていると
初対面の人でも話題が出来て、休憩時間に軽くプレイできるのがいいらしいです。
僕もそんな感じで混ぜてもらったことが何度かあります。

休憩時間に一狩り行きますか?
とか、わざわざ自分の収録時間を最後に回してもらって
残った関係者全員で狩りにいったり、女性声優はゴールデンウィークにモ○ハン合宿。
まさか、こんな可愛らしい人がハンマー、一筋で一撃必中しかしないとは……とか、
お子さんと動物園に行く予定だったけどいつのまにか
家族全員で狩りにいっていたとかw
そのお子さんがモンスターの大きさは知ってるけど象の大きさを知らないと
聞いたときには大爆笑しました。
そのために動物園にいくはずだったのにと笑って話していました。

つまり、何が言いたいかというと、女性声優と仲良くなるためにはモ○ハン。
別に邪な目的はありませんよ。絶対。

ちなみにストロング☆サンコンさんが遊びに来た理由は
ブログで僕の様子がいつもと違うので、狂ってしまったのではと考え
確認しに来たみたいです。

僕は狂ってないと言うんですが、狂ってる奴はみんなそういうらしいです。
【2009/02/12 21:00】 | TOMA | page top↑
前ページ | ホーム |